ノキア、首位陥落 – スマートフォン販売台数でアップルが世界1位に – WirelessWire News

 

これにより、同期間中に2034万台のiPhoneを販売したアップル(Apple)が新たに世界最大のスマートフォン・メーカーになったことが判明した。
ノキア、首位陥落 – スマートフォン販売台数でアップルが世界1位に – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

あくまでもスマートフォンの販売台数であって、携帯電話端末メーカーとしてのNokiaは以前巨大だろうけど、一つの転換点かと。ただ、抜かれたNokiaの今後の見通しというと…あまり明るそうに見えないのが何とも。

低価格シンプル携帯メーカーとしてのブランドしか残らないのか、果たして。

アップルの対HTC訴訟における特許を分析する | TechVisor Blog他1件

Androidビジネスへのリスクという点ではマイクロソフトの特許よりもアップルの特許の方が影響度が大きいと思います。
アップルの対HTC訴訟における特許を分析する(1) | TechVisor Blog

文中に含まれるURLや電話番号を解析してクリック可能にする特許をAppleが持っており、それをHTC製のAndroid端末が侵害していると判断されたとのこと。今回は相手がHTCだったが、Android端末なら全て対象になり得ることと、マイクロソフトがライセンス料をもらうことを選択したのとは対照的に、Appleは販売停止を求めるだろうとブログ主の栗原潔氏(弁理士)は推測している。

そんな当然の機能を特許にしちゃってエゲつないなぁ、と思ったところ

これを書くとまた「こんなの当たり前のアイデアが特許になるのはおかしい」と文句を言う人が出てきそうですが、現時点で当たり前であると言っても意味がないので1996年2月1日時点で当たり前であったかどうかを議論してくださいね。

とちゃんと説明も。

他Android端末メーカーはどう出るか。

Apple次世代プロセッサA6はSamsung製ではなくなる?

Apple, said to be the largest buyer of Samsung components, will not use Samsung to build its next-generation A6 processor, Reuters reports.

(抄訳)Samsungの部品購入顧客としては最大手のAppleは、次世代モバイルプロセッサA6の製造先としてSamsungを採用しないことに決めた、とロイターの報道。

Apple dumps Samsung; next-gen A6 chip to be manufactured by TSMC, report claims

代わりに台湾のTSMCが採用されたようで。そもそもSamsungは激しいつばぜり合いをしてる相手で、訴訟合戦をしつつ部品発注というのは無理な体勢だった気もする。

Android向けからiOS向けに開発者が移動?他2件

flurry-android-cjr.jpg

iPad 2, Verizon iPhone causing developer migration from Android platform | TUAW – The Unofficial Apple Weblog

Flurry Analyticsの分析によると、2011年第1四半期と第2四半期を比較して、Android向け開発案件が減り、iOS向けが増えてるとのこと。Flurryはその理由として、iPad 2とVerizon向けiPhoneの発売を挙げている。

また、Android向けの案件が減少したのは2四半期連続とのこと。

これを持って導ける結論があるとしたら、両プラットフォームともしばらくは共存してシェア争いを繰り広げるだろう、ということくらい。存続の危機を論じるとしたらここに上がってこないWindows Phone、Blackberry、WebOSなんかだろう。

 

訴訟リスクを理由にアメリカ市場から撤退?

Screen_shot_2011-07-15_at_19.24.06.png

(抄訳)全てのアプリをアメリカの各App Storeから撤退した。やってくれたな、Lodsysめ。

App developers withdraw from US as patent fears reach ‘tipping point’ | Technology | guardian.co.uk

インドやイギリスのモバイル向けアプリ開発者が、最近話題のソフトウェア特許訴訟のリスクを理由に、アメリカからの撤退を実施・検討してるらしい。例え裁判で争って勝つことが出来るようなケースでも、小規模開発者にとっては裁判対応自体が金銭的にも時間的にも難しくなってしまうみたい。

こういった動きがもっと増え、アメリカ市場でのみ販売されない人気アプリが出てくるようになれば、プラットフォーム保持者(Apple、GoogleやMicrosoftなど)や国が是正に動き出すかもしれない。

 

海賊版アプリでGame Centerに登録させるな!

That’s when he discovered that, despite over 5,000 Game Center players, FingerKicks had only sold an additional 160 copies over its opening weekend sales of 380 copies.

(抄訳)Game Centerのランキングには5,000人以上登録してあるのに、FingerKicksの売上はたった160増えただけだった。

Developer frustrated over Game Center use by pirates | TUAW – The Unofficial Apple Weblog

FingerKicksというiOSゲームを販売してる開発者が、Jailbreakを通して本来有料のゲームを無料でを遊んでる人もGame Centerのランキングに登録されてしまってることに怒りを表明してる。Appleはゲームを無料で遊ばれてしまうことに対応する一方、海賊版でプレイしてる人がGame Centerに登録できないように対応するべきだ、と書いている。

ごもっともだと共感する一方、Game Centerのサーバは海賊版と正規版を見分けることが出来るものなのか?App Storeの販売記録と照らし合わせる…とか?

FingerKicks (version 1.0)
[価格:¥85] [カテゴリ:ゲーム]
[開発:Paw Times] [販売:Flywire Pty. Ltd]

Verizon iPhoneの売上が減速?

 

According to a Goldman Sachs analyst, Verizon Wireless is expected to announce that second-quarter sales of the iPhone 4 dropped from the first quarter of this year
ゴールドマンサックスのアナリストによると、Verizon WirelessがiPhone 4の売上が減少したことを発表するだろうとのこと
Verizon iPhone sales are already slowing down, analyst says(BGR)

Verizonが第一四半期と第二四半期を比較して、第二四半期の方がiPhone 4の売上が低い(220万台に届かないくらい)ことを発表する予定とのこと。VerisonがiPhone 4を取り扱い始めたのは第一四半期が1ヶ月も過ぎてのことだから、3ヶ月間フルに集計してる第二四半期の方が売上良さそうなものなのに、だ。

これは事前にiPhoneの購入を予定していたVerizonユーザが殆ど発売と同時に購入してしまったから?とBGRの記事では予想してる。

Verizonで取り扱ってる他のスマートフォン(おそらく多くはAndroid機だろう)の売上は予想以上らしいので、VerizonユーザがあまりiPhoneに興味無いか、2011年モデル(iPhone 4S?)を待ってるのか、さて。

発表間近の「iCloud」。サービス内容はこうなる!…んじゃないかなという期待と不安(TechCrunch Jp)

 

Appleに対して「好意的」であったWalt Mossbergも、MobileMeの初期バージョンについて不満を述べていた。不具合については修正されたが、利用者から好評を博す他のプロダクトと同レベルにまでクオリティが上がることはなかった。この度iCloudを投入すにあたり、Appleはデータの単純な同期や共有ではない、フル装備のオンラインエクスペリエンスを提供しようと仕掛けてくるのだろう。
発表間近の「iCloud」。サービス内容はこうなる!…んじゃないかなという期待と不安(TechCrunch Jp)

MobileMeはリリース当時、無料体験に申し込んで数ヶ月使ったけど…とても有料とは思えないサービス品質で驚いた。ウェブインターフェースが重い、メールやカレンダー情報の消失が頻出、ストレージ部の容量が少なく、ダウン・アップ速度が非常に遅いと良いところが無かった。あの品質なら無料だったとしても、GmailやDropboxなどの他社無料サービスを組み合わせることになったと思われる。

6月6日のWWDCキーノートでiOS 5、MacOS Lionと共に発表されることが公式に明らかになったiCloudは、果たして汚名返上となるのか。

私が希望しているのは、カレンダーとToDoサービスとともに、各アプリがデータを共有できるためのスペースとAPI。ゲームやツールなど、Mac/PC-iPad-iPhone/iPod Touch間でデータを共有できる小さなストレージを無料で提供してくれること。

特にゲームはApp Storeの主力商品であるのに、現状は端末間でセーブデータを共有できないばかりか、一旦端末から削除したアプリをiTunesから再度インストールした場合にセーブデータが残っていない悲惨な仕様なので、iCloudサービスに内包してくれることを願うばかり。

Jailbreakアプリ作者がAppleに雇用された?

 

MobileNotifer-Beta41.png
we speculated that MobileNotifier’s developer, Peter Hajas, could have recently been hired by Apple and taken out of the jailbreak community to work on push notifications in an upcoming version of iOS.
(Jailbreak環境用の通知アプリである)MobileNotifierの開発者であるPeter Hajas氏が最近Appleに雇われ、次世代のiOSで通知系の開発に携わってるのでは、と推測する
Could the Developer of MobileNotifier Be Working with Apple on Push Notifications?(iPhone Download blog)

これのためにJailbreakしちゃおうかな、とまで思ったiOSの通知系を大幅に改善するMobileNotifier。開発者のPeter Hajas氏が5/27付のブログ記事で同プロジェクトから手を引くことを発表して以来様々な噂が飛び交ってるらしく、上記は氏がAppleから雇われて正式にiOSの通知系改善に携わってるのでは?と推測する記事。

その推測が本当だとして、こんなタイミングで雇われたら今年リリースされる(であろう)iOS 5には間に合わないだろう(WWDCは6/6から)。まさかJailbreak用のアプリをそのまま搭載する訳にも行かないだろうし、残念ながらiOS通知系の改善は最短でもiOS 6まで待ち?

Flight Controlの開発会社がEAに買収される

 

FM.pngFiremint to be Acquired by EA(MacStories)

Flight ControlやReal Racingを開発したオーストラリアのFiremintがゲーム業界の巨人、EAに買収されると発表された。

148appsのこちらの記事に書いてある通り、これはFiremintのゲームを好きな人にとっては残念なニュースになりそう。こうした小規模で独立系の開発会社が大手に買収され、その後もクリエイティブなゲームを出し続けた例はあまり記憶にない(全くないかも知れない)。そう遠くない将来、EAの大規模ゲームのモバイル版を移植するだけの会社になるかもしれない。

 

Flight Control 1.9.2
販売元:Firemint Pty Ltd 価格: ¥115
カテゴリ: ゲーム 更新: 2010/12/08

Real Racing 2 1.02.02
販売元:Firemint Pty Ltd 価格: ¥800
カテゴリ: ゲーム 更新: 2011/04/07