未だAndroidの有料アプリは成功していない(AppleInsider)

 

Distimo found that only two paid applications in the Android market have been downloaded more than 500,000 times worldwide in the history of the digital storefront. For comparison, six paid applications available on the App Store reached 500,000 in the U.S. alone in just a two month span.
Distimoの調査によると、全世界合計で500,000以上のダウンロード数を記録したAndroidアプリは2つしかない。対してiOSは500,00ダウンロード以上のアプリが6つ。しかもiOSはアメリカのみかつここ最近2ヶ月だけの記録だ。
AppleInsider | Paid apps find success much easier on Apple’s iPhone than Google Android

Android端末の販売数がBlackberry、iPhoneを抜いて世界一になる中、有料アプリの販売にはまだまだ課題を残してることの証明だろう。これはAndroidがプラットフォームとして魅力があるか無いかの問題ではなく、開発者向けの環境だったり、アプリを買うユーザ側の環境が整ってない(そもそも有料アプリ販売が開始されてない国も多いらしい)ことが合わさっての結果だと思うので、Googleによる改善は充分望めそう。

果たしてGoogleが有料アプリ販売を重要ととらえてるかどうか。Androidはオープンソースで無料アプリばっかりで、というイメージで売り込みたいのなら別にこのままでも良さそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中