リツイートの責任:シロクマ日報:ITmedia オルタナティブ・ブログ

 

少なくとも十分な情報を渡していない時点で、「どう判断するかは情報を得た人の責任」と放置するのは無責任だと考えます。
リツイートの責任:シロクマ日報:ITmedia オルタナティブ・ブログ

上記の記事を読み、真っ先い思いついたのが坂本龍一の件池田信夫の件

3月11日の震災を機に、Twitter上での情報流通について考える機会が増えた。フォロワー数の多い人(数千以上?)に対して、「あなたは影響力があるんだから発言は慎重に!」とリプライされるのは割とよく見る光景。それに対して、Twitterはもともと気楽にやるものだろうし、報道のように情報の確度まで責任を追わせるのは酷かな?と思わないでもなかった。

けど、上記2件を知った以上はそうも思えなくなった。

 

影響力のある人も、影響力のない人と同じくらい気楽にやれば良いのではなく、どちらも情報の内容によっては責任を持つべきなんだと認識。色々なヒエラルキーが平坦化されるインターネット上においては、皆が皆知識と責任を持たなくてはいけないんだな、と。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中