グリーのOpenFeint買収(TechCrunch Jp)

 

ただ、ngmocoはどちらかというとゲーム開発には長けているが、ngcoreのようなプラットフォームの開発を行っているものの、そういったプラットフォームの構築が得意というほど技術力が高くないのではないかという指摘もある
[jp]グリーのOpenFeint買収でグローバルなスマートフォンゲーム競争は次のステージへ(TechCrunch Jp)

iPhone向けのゲームでPlus+を体験した限り、おおよそソーシャルプラットフォームからほど遠い、ただ単にユーザ登録して、何人かフレンド登録をして、「だから?」というものだった。ngmocoもiOS App Store登場初期にはRolandoなんかの、新しいタイプのカジュアルなゲームを期待させる開発者だったのに、今やWe ruleやWe cityなんかのフリーミアムタイトルばかりになってしまって悲しい限り。それが儲かるから方針転換したんだろうし、実際Zynga何かはFacebook上で大々々成功してるんだけど…個人的には全く興味が沸かなくなってしまった。

片やOpen Feintは実績やタイトル別掲示板なんか色々と揃ってはいるものの、自分の周りのiOSユーザでは一人しか登録者がいない。iOSでゲームを遊んでる人はたくさんいても、だ。やたらめったらとアカウントを増やすのも面倒なものだし、そもそも必要な機能はフレンド同士のスコアと実績比較くらいだと思ってるのでApple謹製のGame Centerでいいや、となってしまう。

今や数少ない元気な日本企業として、Greeやモバゲーが果たして海外で受けるのかどうか興味深い。個人的には利用することはないと思うけど。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中