Appストアの定期購読サービスについてGruber氏が再び

Daring Fireball Linked List: Just How Is Apple’s App Store Subscription Policy Good for Users?

イギリスはTelegraphの記事で、Shane Richmond氏がDaring FireballのJohn Gruber氏に(少し)反論。Gruber氏が「Appleがユーザのことを考えて取った施策が間違えてたことはない」と書いたことに対し、Richmond氏は「今まで間違えていなかったことには賛成するが、今回はどうユーザのためになってるか理解しきれない」と記した。

Gruber氏は以下の4点を上げて今回もユーザのためになる、と断言

  • App内から定期購読申し込みできた方が簡単
  • App内から定期購読の解約が簡単
  • ユーザの個人情報が守られる(自分で許可しない限りはコンテンツ配信者へ渡らない)
  • 価格抑制(App内申し込みの定期購読料は、App外と同じかそれより安くないと駄目)

これらがユーザにメリットをもたらすことは否定しないけど、その結果としてコンテンツ配信者側がiOSへの展開に消極的になってしまったら、ユーザにデメリットが発生してしまう。Gruber氏は自信満々に

Again, if this subscription policy knocks a bunch of good apps out of the store, sure, that’ll be bad for iOS users. But that hasn’t happened, and clearly, Apple thinks it isn’t going to happen.

と書いてるけど、まだそう判断するには時期尚早だと思う。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中